1. >
  2. >
  3. 不動産を売却するには?

不動産を売却するには?


不動産売却といっても、なかなか初めてのことで分からない
という方も多いと思います。
そんな方のために、ここでは簡単にポイントを紹介ます。

まず最初に
①不動産を売却する理由を確認する

不動産を売却するといっても理由は様々です。

たとえば、転勤などによるライフスタイルの変化。

子供が増えたり、成長にともない、
今の住んでいるところが手狭になったため、広いところへの住み替え。
子供が独立して、家を出ていき、交通などが便利な都心への住み替え。
定年退職を機に田舎への移住。
実家の親が亡くなり、誰も住む人がいなくなったため、家と土地などの財産処分なのかなどと理由も異なります。

また、マンションなのか、土地なのか、一戸建てなのかと、
物件によっても違ってきます。

特に、住み替えの場合は、新居を購入するのか、賃貸にするのか、
売却の時期はいつごろかなど確認しておくことが必要です。

不動産はだいたいどのくらいの価格なら売却するのかも考えておく
必要があります。

でも実際、不動産を買ったことはあっても、売ったことがないなど、
経験がない方もいるので、
相場を知るということが大切になってきます。

先程あげた条件によっても価格は違ってきますし、場所や需要など
いろんな条件で価格は変わってくるので、
だいたいこれくらいなら売れるんだという情報を知っていると
売却しやすいです。

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません